「ふくとこツアー2017夏ステイin秩父」は無事終了いたしました

福島県の子どもとお母さんが32名来てくれました。

初日から小雨が降る中お昼過ぎにみどりの村に到着、広い建物の中で手づくりの美味しいご飯を食べて、国民宿舎の温泉へ行きました。その後、外でのBBQを室内に切り替え、雲の切れ目で雨が止み花火ができました♪

次の日は川遊び!しとしと降り続く雨の影響が心配でした!

 

2日目は、川遊びがメインです。午前中は小雨でロッジからカッパを着て山探検へ。11時ぐらいには雨が上がり川に行ける事になりました。川では魚やカニを獲ったり、泳いだり思いっきり遊んで、お昼のカレーもいっぱい食べて、「楽しかった~♪」。予定していたスイカ割りは3日目へ。その後冷えた身体を温泉で温めて、夕方から「命をいただく夕食会」。子どもたちは柔軟で、鶏が鶏肉になっていくのをキラキラした目で見て触って体験していました。「草も生き物もみんな生きてるんだよ」のシェフの声に子どもは「草も?」と聞いていました。その後キャンプファイヤーを見ながらシェフの作ったパエリアとスープの夜ご飯をみんなで食べました。帰り道は、たいまつの光で山道を照らしながらロッジまで帰りました。夜は子どもが寝た後にお母さんたちとの交流会。お酒も入って福島の現状や子どもたちの事で夜遅くまで楽しく盛り上がりました♪

 

3日目、帰りの準備をして山を歩いておりました。みどりの村の広場では流しそうめんの準備の間に、スイカ割りをみんなでしました。流しそうめんとおにぎり、秩父のたらし焼き、みそポテトも食べてお腹いっぱい。

お別れ会ではみんな涙を浮かべて、参加者の代表お母さんから「また来たいです」という言葉もいただきました。

駅でのお別れの際には「また来年も来るねー」「来年もやってね!!」と言いながら帰って行きました。
とても素敵な3日間でした。

 

開催にあたり、ご協力・ご支援してくださった皆さま、秩父ボランティアの皆さまには心より感謝申し上げます。

                           こども未来へのかけはしin所沢    世話人一同

 

「ふくとこツアー2017夏ステイin秩父」の定員に達したため募集を終了とさせていただきました。

たくさんの方にご応募いただきました。誠にありがとうございました。

 

次回の「ふくとこツアー夏ステイ」の開催をお待ちくださいませ。

 

ふくとこツアー2017夏ステイの開催決定!!

第9回ふくとこツアー夏ステイを実施いたします!

日程は2017年8月1日(火)~3日(木)(2泊3日)

今回は、所沢を離れて埼玉県秩父郡小鹿野町の「みどりの村」キャンプ場!

詳しくは、下記の募集要項をお読みになり申し込みフォームよりお申し込みください!

お会いできることを楽しみにしています♪

ふくとこツアー2017夏ステイin秩父

「こども未来へのかけはしin所沢」では第9回保養プログラム

『ふくとこツアー2017夏ステイ in 秩父』を実施します!

参加希望の方は、以下の募集要項をご確認のうえ、お申し込みください。

 

「ふくとこツアー2017夏ステイin 秩父」

日程:2017年8月1日(火)~8月3日(木) 2泊3日

場所:埼玉県秩父市上吉田2070 みどりの村及びみどりの村ログハウスキャンプ場(宿泊・滞在)

   薬師の湯(温泉施設)、周辺の河原など。

 

参加費:大人 1,0000円 小学生 5,000円 未就学児 無料

    (交通費・宿泊費・食費・保険など充当)

 

受け入れ母子数:5~6組 18名程度

 

募集方法:ホームページの「ふくとこツアー2017夏ステイ in 秩父」申し込みフォームからお願いします。

     ふくとこツアー2017夏ステイin 秩父申し込みフォーム

     (スマートフォン版で見づらい方はPC版をご利用ください。)

 

募集期間:1日~615

 

募集定員:5~6組 18名(多少の人数オーバーは調整します)

    ※  先着順とさせていただきます。

 

こどもの参加対象:小学生

    ※  ご参加希望の方で乳幼児や中学生がいらっしゃる場合はご相談ください。

 

宿泊: 母子・参加者みんなでみどりの村キャンプ場に宿泊。

    ※  5〜10人用のログハウスに分かれて宿泊します。1家族ごとの宿泊ではありません。

      お子様については一部スタッフとのテント泊も検討しています。

 

往復の交通手段:新幹線(最寄り新幹線駅〜大宮間)

       ・JR普通列車(大宮〜池袋間)・西武鉄道特急レッドアロー利用(池袋〜西武秩父間)

    ※  切符に関してはすべてこちらで用意し、往路の切符は出発前に郵送いたします。

      お申し込みの際に最寄り駅をご記入ください。

 

プログラム内容について

埼玉の秩父という大自然に恵まれた場所で、普段できない遊びを思いっきりしよう!ボランティアスタッフや地元の人たちとの新しいつながりをお土産にしてほしい!

 

  初日(8/1):福島駅8時頃の新幹線で大宮駅へ → 乗り換えてJR普通列車で池袋駅へ →西武鉄道特急レッドアローに乗り換えて西武秩父駅へ → 西武秩父駅からスタッフの車両に分乗、みどりの村キャンプ場へ。

到着後 受付、説明、近隣の入浴施設(温泉)で入浴後、キャンプ場に戻りBBQ&キャンプファイヤー!

夜は昆虫観察!?

  2日目(8/2):近くの河原で思いっきり川遊び!川魚を捌いて焼いて食べよう!昼食はみんなでカレー。食後は運動とデザート兼ねてスイカ割り!

  最終日(8/3):お昼ご飯に合わせて蕎麦打ち!巨大流しソーメン♪ みどりの村キャンプ場を14時頃チェックアウト。スタッフの車両に分乗して西武秩父駅へ →14時40分頃の特急レッドアローで池袋へ → 池袋からJR普通列車で大宮へ → 大宮で新幹線に乗り換えて福島駅19時頃到着予定。気をつけて帰ってね!また会おう!!

  プログラムにつきましては、場合により変更する事が御座います。

 

みどりの村

http://midorino-mura.com/

みどりの村ログハウスキャンプ場

http://www.geocities.jp/midoricamp/index.html

薬師の湯

http://www.kanko-ogano.jp/archives/1503/

 

 

ふくとこツアー2016夏ステイ

ふくとこツアー2016夏ステイを無事事故もなく開催することができました。

子どもたちは最高の笑顔を見せてくれました。お母さんたちも子どもが一笑懸命遊ぶ姿を見てとても喜んでくれていました。

ご支援いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

また次回もできるように頑張りたいと思います。

ふことこツアー2016夏ステイの募集は定員に達したため、締め切りとさせていただきました。

ふくとこツアー2016夏ステイ

次回の保養は、「ふくとこツアー2016夏ステイ」として夏休みに実施致します。

また、春の保養は、夏ステイの関係上実施を見送らせていただきます。

皆さまとお会いできる日を楽しみにしております。

ふくとこツアー2015 春ステイの募集は終了いたしました。

ふくとくツアー2015春ステイ

ふくとこツアー2014春

全動画閲覧希望の方は、ギャラリーを開いて下さい。

子どもと楽しく遊び、「つながってるよ」をもっと伝えたい!

 

募金サイト

 

☝   ☝   ☝

ふくとこツアー保養の実施の際に50万円ほどの費用がかかります。

補助金や助成金をいただかずに気持ちだけで運営してきました。

 

皆さまのご支援を引き続きよろしくお願いします

皆さんと共有できればと思います。
『ふくとこツアー2015』 活動報告 カラー写真付き.pdf
PDFファイル 481.7 KB
ふくとこツアー募金お願いチラシ
ふくとこ募金のお願いチラシ.jpg
JPEGファイル 228.7 KB
ふくとこ活動報告チラシ.jpg
JPEGファイル 274.0 KB

メールアドレスを入力して自由にMLへの参加申請ができます。